TOP

小説「カルメン」著者
J-SHINEジュニア英語指導員

沼津 東塾 主宰

Yahooブログ 「タテに読む英語」更新中
Twitter、Facebook等、アカウント有り

このオーサーの記事一覧(5)

47.25score

ryonakaya

スポンサーKataribe

カフスで腕周りに(キラリ光る 粋 )を演出(((o(*゚▽゚*)o)))

ワイシャツを着てフォーマルな場へ出かける機会が年に数回ありますが、そんな時には、タイピンとお揃いのカフスを。 アンティークなメカニカルウォッチと見た目の相性も良さそうです。 昭和の時代にはたい...

続きを見る

46.67score

ryonakaya

段ボール製バックロードホーンでニアフィールド(近くで聴く)管弦楽。悦楽。

変わったオーディオ・スピーカー・ボックスのご紹介。 ダンボールの箱を使ったバックローディングホーン、という、変わった音箱です。 できればイヤホーンでお聴きいただけますと、そのスケールが素晴らしい...

続きを見る

43.61score

ryonakaya

「ビギン・ザ・ビギン」の作曲者コールポーターとラフマニノフ

ラジオから、エラ・フィッツ・ジェラルドの「So in love」が流れておりました。 この曲は、皆様もおそらく聴き覚えのある名曲なのですがお分かりですか? 「日曜洋画劇場」のエンディング曲でした。 作...

続きを見る

40.11score

ryonakaya

中2の一学期、英語のテストが15点。今では英語塾の経営者。何が英語嫌いな14歳に起こったのか⁈

時代は、英語塾がようやく各学区に一軒、二軒のノンビリした時代ではありましたが、それでも英語は高校、大学受験の要でもあり、近隣の中学生は皆、英語塾に通っておりました。私は生まれつきの集団行動嫌い。英...

続きを見る

44.33score

ryonakaya

スポンサーKataribe

どんな高価なハンドクリームも効かなかったのに。こんな単純な方法になぜ気づかなかったのだろう?

男性主夫のワタクシ、毎年11月の終わり頃から、まるでカレンダーの日付通り、と思えるほど滑らかでしっとりしていた自慢の手の平がカサカサと乾き始め、毎日の炊事・洗濯を進める内、12月の半ばには人差し指...

続きを見る